製品案内

感染制御情報システム
医療データを活用する
医療安全対策のシステム機能詳細

機能特徴

院内状況をリアルタイムで把握できる
誰でも操作できて業務効率アップ
医療データマイニングソフトで有用な知見を発見
原因究明から予防まで感染管理でICTをサポート
医療システムで病院が変わる

導入事例

日本赤十字社医療センター感染制御チーム
虎の門病院 臨床感染症部 医師 荒岡 秀樹先生

感染管理システムのパイオニア「ケーディーアイコンズ」

ICONS21の開発元であるケーディーアイコンズ株式会社は、リーディングカンパニーとして1999年に国内で感染管理のシステム化を手がけ、以降、今日まで、システムの進化を積み重ねてきました。多数の実績を持ち、医療安全対策に欠かせない存在として厚い信頼をいただいております。

製品案内

感染制御情報システム ICONS21

感染症データを「早く」「手間なく」「精度高く」管理・活用できる総合的な感染制御システム

データマイ二ングシステム ICONS Miner

感染症データを「早く」「手間なく」「精度高く」管理・活用できる総合的な感染制御システム

医療安全対策のシステム機能詳細

感染制御システムの特徴

院内状況をリアルタイムで把握できる

 └ 今打つべき手がわかるリアルタイム医療体制へ

誰でも操作できて業務効率アップ

 └ ミスなく、短時間で、正確に。業務効率化に貢献

医療データマイニングソフトで有用な知見を発見

 └ 蓄積データが感染症対策の特効薬になる

原因究明から予防まで感染管理でICTをサポート

 └ 蓄積データが感染症対策の特効薬になる

医療システムで病院が変わる

 └ 医療システムが変われば職員、病院、信頼がかわる


導入事例

導入事例
導入実績一覧
最新情報一覧

システム導入した施設様からの声

・電子カルテと連動しているので、感染経路が特定できる。
・年間約1600万の薬剤使用コスト削減ができた。
・通常のシステムでは膨大な時間が掛るものをICONS21では時間短縮できるので、短縮した分をラウンド実施などに活用できるようになった。
・患者さんがどの病棟にどの程度いるかを即時にマップや一覧で表示出来る。
・感染対策の効果や耐性菌の監視が目に見える
・感染症の患者さんに接触した人の追跡が可能。
・少人数でも対応が可能になりました。
・スタッフの意識啓発が進み院内の雰囲気が変わった。

導入までの流れ
よくあるご質問

会社概要

会社名ケーディーアイコンズ株式会社
(KD-ICONS Co.Ltd.)
本社〒143-0015
東京都大田区大森西5-29-7-701
東京オフィス〒143-0013
東京都大田区大森南4-6-15
テクノFRONT森ケ崎304
電話番号
03-6423-9681

FAX番号
03-5705-7332

代表取締役
横山 茂樹

設立
2009年4月

営業日

月曜日~金曜日(土日祝祭日を除く) 
9:00~18:00
ケーディーアイコンズについて

ケーディーアイコンズについて
└ケーディーアイコンズについて

院内感染と予防と防止策

院内感染と予防と防止策
└医療機関様ごとに異なる事情や要望にあわせたシステムをご提案いたします。

システムの変更をご検討の方へ

システムの変更をご検討の方へ
└感染制御・感染対策・感染予防にかかわる課題を抱えていませんか?

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー
└個人情報保護について

アクセスマップ

東京オフィス