医療データを活用する|ICONS Miner|感染制御・感染管理・院内感染対策の「ICONS21」

医療データを活用する|ICONS Miner

医療データから見えなかった有用情報を見つける専用ソフト

感染制御情報システム「ICONS21」の関連システムとして、
医療データマイニングソフト「ICONS Miner」をご提供しています。

医療データマイニングとは?

リスク因子

見えなかった「リスク因子」が見えてくる

病院には、患者の検査・投薬・診療・病歴の記録から、病理検査・消毒薬調査・投薬副作用などのデータ、さらには看護記録・針刺し事故・転倒事故・投薬ミスなどのインシデントデータまで、膨大なデータが蓄積されています。

医事・オーダーリング・電子カルテなどに記録されたこれらの多種多様なデータに人工知能的解析を用いて、未来の治療に役立つ知見を発見することを「医療データマイニング」といいます。

データマイニングとは?

膨大なデータに統計学、パターン認識、人工知能などのデータ解析技法を適用して、
新しく価値のある情報を取り出す技術のことです。

データマイニングと統計解析の違い

統計解析
サンプル調査などに適している。仮説の証明が目的
データマイニング
データの山から新しい知見や複数事象にかかわる原因を発見できる

データマイニングは、データを蓄積しているだけでは想像も発見もできない知見を得られるとして、
これまでは経営やマーケティングなどの分野で活用されていました。
現在、電子カルテの導入などにより医療データの発展的な活用が求められるようになり、
医療データマイニングに高い期待が寄せられています。

医療データマイニングソフト「ICONS Miner」とは

ICONS Minerは、院内にある解析したいデータをエクセルなどの表計算ソフトに入力し、エクセルからテキスト形式データを読み込むことで解析が開始されます。

ICONS Miner データマイニング解析支援機能
医療データマイニングソフト「ICONS Miner」を導入すると・・・?

業務改善、効率化、原因究明が可能に

(1)EBM(Evidence Based Medicine:科学的根拠に基づく医療)につながります

(2)膨大なデータ(院内感染対策サーベイランスデータ、耐性菌検出データ、電子カルテデータなど)を有効活用できます

(3)多変量解析などでは困難な複合的なリスク要因を組み合わせて解析できます

(4)インシデントデータ、病理データなどの解析を容易にします

(5)院内感染・医療事故を分析し、的確な対策を導き出すことを支援します

ICONS Minerの機能

スタンダード版

・インシデント(ヒヤリ・ハット)データ、感染制御データなどの背景因子、リスク因子の抽出に対応

・決定木(decision tree)作成、If-thenルール抽出に対応

・クロス集計表、3次元グラフ表示などに対応

・抽出ルールの統計検定、調整化残差、統計的有意性

・抽出ルールのHTML化:Web対応表示機能あり

・発見されたルールの警告機能として活用可能

・OS:Windows XP/Vista/7

データベース版

・スタンダード版から、さらに進化したデータ解析システム

・さまざまな処理機能を矢印で接続してビジュアルで解析可能

・データマイニングのさまざまな手法を搭載(決定木、ニューラルネットワーク、相関ルール、SOMなど)

・統計機能を装備(クロス集計機能、3次元表示、各種の統計)

・多変量解析機能も搭載(重回帰分析、判別分析、ロジスティック回帰分析、分散分析など)

・OS:Windows XP/Vista/7

  • 導入事例一覧
  • 実績一覧

お問い合わせ

ケーディーアイコンズ 株式会社
〒143-0013 東京都大田区大森南4-6-15 テクノFRONT 森ヶ崎304 TEL 03-6423-9681 FAX 03-5705-7332