製品案内

感染制御情報システム
医療データを活用する
医療安全対策のシステム機能詳細

機能特徴

院内状況をリアルタイムで把握できる
誰でも操作できて業務効率アップ
医療データマイニングソフトで有用な知見を発見
原因究明から予防まで感染管理でICTをサポート
医療システムで病院が変わる

導入事例

日本赤十字社医療センター感染制御チーム
虎の門病院 臨床感染症部 医師 荒岡 秀樹先生

医療データマイニングソフトで有用な知見を発見

蓄積データが感染症対策の特効薬になる

感染制御情報システム「ICONS21」は、
蓄積した医療データを人工知能的手法で解析する医療データマイニングソフト「ICONS Miner」との連動が可能です。
毎日記録される膨大な医療データを、単なる蓄積データではなく未来の感染管理・感染対策に向けて役立てることができます。

蓄積データが感染対策の特効薬になる
蓄積データが感染対策の特効薬になる

感染症研究への有効活用

効果的な感染対策の立案に

ICONS Minerを活用することで、今まで見えていなかった感染症の原因や見落とされていたリスク、
効果的な感染症対策などの発見につながります。ケーススタディを重ねることで、疫学研究などに役立てることも可能です。

さまざまな角度から解析できる

さまざまな角度から解析できる

人工知能的手法にかぎらず、従来の多変量解析や統計解析の機能も搭載(データベース版P06 へリンク)しているため、ひとつのデータをさまざまな角度から解析できます。医師、看護師、薬剤師、技師、研究者、経営者とそれぞれの立場に最適なデータの有効活用が行えます。

高度なサーベイランスへの活用

  • BSI(中心静脈カテーテル関連血流感染サーベイランス)
  • UTI(尿道留置カテーテル関連尿路感染サーベイランス)
  • VAP(人工呼吸器関連肺炎サーベイランス)
  • SSI(手術部位感染サーベイランス)
    を含む多種のターゲットサーベイランスに活用可能で、効果的な感染管理・対策を実現します。

データマイニング活用による実績

  • 薬剤費削減:最新データによる薬剤変更などが行えて、費用削減につながる
  • 薬剤選定サポート
  • 診断サポート
  • MRSA発生後の迅速な病棟への指示
  • リスク患者への注意喚起・対策



       私たちが感染管理で欲しかったのはこんなシステムでした。

導入事例一覧
実績一覧
お問い合わせ